このページのメインコンテンツへ移動
  1. 日本福祉大学後援会トップページ
  2. 後援会事業報告
  3. 学生への各種助成事業

後援会事業報告

日本福祉大学後援会では、学生活動に対する様々な助成事業を行っています。
(各助成事業の金額は「2018年度事業報告」からの掲載となります)

学生活動支援助成

【助成額】 15,061,346円

学生のサークル活動や学内で開催するイベントなどに対し、助成活動を行っています。主な事業内容は以下の通りです。

①サークル強化育成事業 ②課外活動の各分野で活躍した学生への褒賞・奨励事業 ③イベント育成事業 ④施設・設備の充実や高額な備品の購入援助 ⑤海外研修・調査奨励金事業 ⑥語学検定料補助 ⑦短期留学 ⑧イングリッシュ・ラウンジ,グローバルラウンジ設置資料 ⑨名古屋ボストン美術館学校法人賛助会費

就職指導助成

【助成額】 1,980,862円

就職活動関連資料の充実や情報提供などを行っています。

①就職支援資料 ②資料費

通信教育部助成

【助成額】 700,000円

スクーリングへの参加援助や障害学生の学習上の負担に対する援助を行っています。

①地域学習会運営援助 ②障害学生援助金 ③障害学生提供用テキストデータ作成

奨学助成

【助成額】 2,000,000円

大学が行う緊急経済援助給付奨学金や緊急経済援助金などの原資の一部を助成しています。

学生支援助成

【助成額】 3,366,063円

学生活動およびイベントに関連する整備費用の一部を助成しています。

①ふくし・マイスター修了記念品贈呈 ②文化ホール舞台備品の整備

学生の諸活動(当該年度申請に基づく)における援助

【助成額】 2,908,153円

学生のUターン就職支援を目的とした地域就職支援事業

【助成額】 157,705円