このページのメインコンテンツへ移動

日本福祉大学セミナー(全国各地)

大阪会場(法音寺大阪支院)

開催概要

開催日2015年 12月19日(土)
会場法音寺大阪支院(日本福祉大学大阪サテライト併設)
所在地大阪府大阪市此花区西九条3-4-41
アクセスJR大阪環状線、阪神なんば線 西九条駅から徒歩8分
備考会場には公共交通機関でお越しください。

講演

協力: 法音寺大阪支院

『誰もが普通に暮らせる幸せを』

大阪の落語(上方落語)家として半世紀以上活動してきた大御所 桂福團治さん。
「人情噺の福團治」とも言われ、これまで数えきれないほどの方々に「笑い」や「感動」を与えてこられました。また、ご自身の手術をきっかけに「手話落語」の普及に尽力され、頭の中で創造する聴覚芸である落語を、視覚語(手話)で障害のある方にも楽しめるものにした数少ない落語家でもあります。
 
今回、この桂福團治さんをお招きし、日本福祉大学大阪サテライト開所記念講演として落語公演及び文化講演会を開催いたします。手話落語はメディア等で度々紹介されているが、掲載面は「社会面」や「福祉欄」ばかりで「娯楽番組」や、「文化欄」には中々載ってこない。いつの日か手話落語が「娯楽」と認知され、誰もが分け隔てなく楽しめる時代が来ることを願うとご自身のHPで綴っておられます。本セミナーでは、落語公演の他に、手話落語をはじめるに至った想いや普及活動における苦労点などを「手話落語と私」というテーマでもご講演いただき、誰もが分け隔てなく生活できる環境構築のためには何が必要かを会場の皆様とともに考えていきたいと思います。

講 師

桂 福團治(かつらふくだんじ)氏

上方落語協会理事/日本手話落語会会長

<略歴>(抜粋)
昭和35年5月 三代目桂春団治に入門
昭和40年 桂小春となる
昭和45年 四代目桂福團治を角座にて襲名
昭和48年 10月藤本義一氏の直木賞受賞作を映画化した「鬼の詩」に主演
昭和50年 手話落語を考案
昭和56年 桂福團治手話落語生徒の屋号を楽福亭と命名
昭和58年 第一回手話落語発表会を中ノ島情報センターにて公演・道頓堀浪花座にて手話落語10周年チャリティー公演
平成3年 国立文楽劇場大ホールにて古典落語VS手話落語を公演
 
<受賞関係>
昭和43年 「三洋文化新人賞」受賞
昭和56年 「上方お笑い大賞功労賞」受賞
平成11年 「文化庁芸術祭演芸部門」優秀賞
 
<出版>
「手話小噺集」「上方落語はどこへ行く」
 
<講師としてのポリシー>(HPより一部抜粋)
落語は喋り手の話を聞いて聞き手が頭の中で創造する聴覚芸です。なぜそのような世界にいる私が手話落語の世界に飛び込んだのでしょうか?キッカケは自身が喉の手術をして3ヶ月間声を出せなくなった経験。その際、視覚語である手話に興味を感じて聾学校の先生に頼み込み、3ヶ月で800語を覚えました。最初は手話落語をする事で「従来の落語の世界観を壊してしまうんではないか」というためらいがありました。思いがけずも、奈良で初めて行なう手話落語の講演がTVニュースで取り上げられることになった時は、「どうやって師匠に謝ろう」「仲間たちに言い訳しよう」という事ばかり考えてしまいました。しかし講演が終わった後、楽屋に聴覚障害の7歳ぐらいの男の子とそのお母さんがやってきて、男の子から握手を求められました。その男の子は「面白い」と言えない代わりに隣の母親の着物のすそを引っ張り、引っ張りすぎて糸がほつれてしまったそうです。わが子の喜ぶ姿を見て、たまたま連れてきた母親も「連れて来てよかった」と、私の手を握って涙をこぼしました。 その一言のお陰で、批判されてもひるまず、手話落語に取り組もうと決意を固めました。テレビや新聞でも度々、手話落語が取上げられるようになりましたが、掲載面はいつも「社会面や福祉欄」で、娯楽番組や文化欄ではありません。でもいつか、手話落語が”娯楽“の一つとして認識されて、みんなが分け隔てなく楽しめる時代が来ると信じております。

タイムスケジュール

時間帯催事名
13:00~受付開始
13:30~開会、主催者挨拶
13:40~14:40講演「手話落語と私」 講師:桂 福團治 氏
 (10分休憩)
14:50~15:50落語(落語40分+手話落語体験20分) 噺家:桂 福團治 氏
 (10分休憩)
16:00~16:30日本福祉大学案内(大阪サテライト開所挨拶)
16:45頃終了

定員

400名

会場案内(法音寺大阪支院(日本福祉大学大阪サテライト併設))

住所:大阪府大阪市此花区西九条3-4-41

お申し込み方法

専用申し込みフォームよりお申し込み下さい。
参加申込書を郵送またはFAXでも受け付けます。

受講票等は事前に発行いたしませんので、直接ご来場ください。
(お申し込みいただいた個人情報は本講演会の運営目的以外に使用することはございません)

受付は終了しました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございました。

締め切り

準備の都合上、誠に恐れ入りますが「2015年12月12日(土)まで」にお申し込みください。
定員になり次第、受付を終了いたします。

現在、お申し込みの受付を延長しております。
お席には余裕がありますので、お気軽にお申し込みください。なお、定員になり次第、受付を終了いたします。

お問い合わせ先

日本福祉大学 大阪サテライト

〒554-0012 大阪市此花区西九条3-4-41
TEL: 06-6468-2400 FAX: 06-6468-2401
[OPEN] 火曜日~土曜日 [CLOSE]日曜日・月曜日・祝日