作文コンクール

知多の子どもたちからのメッセージ

主催/日本福祉大学、半田市生涯学習推進協議会
後援/知多管内5市5町教育委員会

子どもたちの考え、夢に描いているものは、どんなことだろう…。
その子どもたちのメッセージを、世代を超えて知ろう。

日本福祉大学と半田市生涯学習推進協議会では、
1995(平成9)年から「作文コンクール知多の子どもたちからのメッセージ」を
知多全域の小中学生を対象に実施しております。
子どもたちは、身近な出来事や社会事象を見聞きし、
体験することによって、様々な思いや願いを抱きます。
このような子どもたちの思いや願いに私たち大人がふれる機会をもち、
子どもたちへの理解を深めながら、
今後の教育やまちづくりのあり方を考える機会にできれば幸いです。

第25回作文コンクール
2019知多の子どもたちからのメッセージ
参加の御礼

25回目を迎えました作文コンクールは、今年も多数の小・中学生から作品が寄せられ、
39校2,476作品(小学校20校136作品、中学校19校2,340作品)もの応募をいただきました。
ご協力くださいました関係者の皆様に心から御礼申し上げます。

参考:応募締切2019年9月3日(火)